2月11日・12日に全日本長ぐつアイスホッケー大会が開催されます

2月11日(土)、12日(日)に第13回全日本長ぐつアイスホッケー選手権大会兼第32回北海道長ぐつアイスホッケー選手権大会が開催されます。

今年は男子16チーム、女子7チーム、混成12チームの計35チームが熱戦を繰り広げます。

出場チーム一覧
タイムテーブル
組合せ
※2日目のタイムテーブルは『組合せ』の男子決勝トーナメントを参照

男子は前年優勝の釧路市代表『ヘアーハウスきたかみ』が男子初の連覇をかけて挑みます。

女子は高校生代表が参加し、全国大会最多の7チームが優勝を目指して戦います。前年優勝の強豪、釧路町代表『チームタラタラ2017』を他チームは破ることが出来るでしょうか。

混成は前年優勝の釧路町代表『BLESK』が予選で敗退する波乱があり、前年準優勝の秋田県は今大会不出場となっておりますので、惜しくも準決勝で敗れて3位の釧路町代表『KUS』が優勝争いの中心になりそうです。

今大会は当日抽選で組み合わせを決定しますので、強豪同士が予選でぶつかる可能性もあり組合せ抽選から見逃せないところ。
男子・女子の組合せ抽選は8時から、混成は11時から行います。

当日はロ・バザール(釧路町振興公社)による出店であたたかい飲み物や食べ物も出しますので、選手だけでなく、応援・観戦もたくさんのご来場お待ちしています。
※会場は屋外ですので、暖かい服装でお越し下さい。