第13回全日本長ぐつアイスホッケー選手権大会が開催されました!

2月11日(土)、12日(日)に第13回全日本長ぐつアイスホッケー選手権大会兼第32回北海道長ぐつアイスホッケー選手権大会が開催されました。
今大会は〔男子の部〕16チーム188名、〔女子の部〕7チーム79名、〔混成の部〕12チーム147名の合計35チーム414名の参加となりました。
各種目の組合せ抽選が当日行われることもあり、直前まで対戦相手が分からない緊張感が選手達から伝わってきました。

〔男子の部〕優勝  荻の子(釧路町・初優勝)
      
      準優勝 泊村選抜(泊村)
      
      3位 チーム三馬(根室市)
      

〔女子の部〕優勝 チームタラタラ2017(釧路町)
      
      準優勝 なんくるないさぁ~(標茶町)
      
      3位 ぼっちっち(中標津町)
      

〔混成の部〕優勝 KUS(釧路町)
      
      準優勝 スナックメルヘン(釧路町)
      
      3位 LAZE ZERO(別海町)
      

今大会の話題はなんといっても男子の部の予選ブロックに前回大会の優勝チーム「ヘアーハウスきたかみ」と準優勝チーム「荻の子」が入り、「ヘアーハウスきたかみ」がまさかの予選ブロック敗退するなど大波乱が起きました。
当日の組合せ抽選は大いに盛り上がりを見せたと思います。
KNHL関東長靴アイスホッケーリーグの皆様も2年ぶりの大会参加となりました。本当にありがとうございました。

以上で全日程が終了となります。また来年も沢山の方々の参加を心からお待ちしております。

大会の詳しい結果は下記を参照してください。
全順位→H28全順位

大会結果一覧→H28大会結果

※2/15(水) 大会結果一覧の混成の部トーナメント表にて、スナックメルヘンが勝ちあがっていた結果について、KUSへ修正いたしました。