【2/11開催】第1回長ぐつアイスホッケーインターナショナルウィンターフェスティバル

釧路町発祥の『長ぐつアイスホッケー』誕生から40周年を迎えた今シーズン・・・

『第1回長ぐつアイスホッケーインターナショナルウィンターフェスティバル』を2月11日(日)に釧路町運動公園アイスホッケー場にて新たに開催しました。

この大会は、「国内外問わず誰でも気軽に長ぐつアイスホッケーを体験できる!」をコンセプトに昨年夏、釧路市で開催された「サマーフェスティバル」と同様、初心者・未経験者大歓迎のオープンな大会です!

記念すべき第1回目の今大会は、参加チーム全16チーム・のべ153名が参加し盛り上げてくれました。インターナショナルと銘打った今大会、釧路市内の企業で働くベトナム人研修生9名も参加してくれました。

【開会式】

(選手宣誓:ファン ティ ハイ イエン選手)

開会式の中で、ルール説明が行われました!初めてプレーする人も、ざっくりとルールを覚えることが出来ました。

【予選リーグ】

4チーム4ブロックに分かれ、上位2チームは決勝トーナメントへ、下位2チームは順位トーナメントへ進むこととなります。

まずは予選突破を目指し、各チーム奮闘しました!

が、氷上では思いどおりに体が動かず、滑って転んでしまう人が多数いました!

これぞ長ぐつアイスホッケーの醍醐味!会場は笑いの渦に包まれていました。

予選リーグ終了後は、当日飛び入り参加可の体験イベントや、「釧路町青少年育成協会子ども会」とのコラボレーションによるnagaho体験を開催しました。

ところで・・・

今大会は、釧路町唯一の高校「釧路東高校」の放送局の生徒さんが、開閉会式の司会進行および試合中のオフィシャルアナウンスに参加してくれました!

生徒さん達は序盤は緊張したと思いますが、徐々に慣れていきアドリブ対応もこなせるようになり、将来のアナウンサー発掘につながった!?とか・・・

 

【決勝・順位トーナメント】

決勝トーナメント8チーム・順位決定トーナメント8チームに分かれ後半戦開始です。

~大会結果~

優勝:ジュンジオールスターズ

準優勝:ナベリアン

3 位:ビギナーズブラック

個人参加の方と釧路市・釧路町のサポートメンバーで編成した『ビギナーズブラック』がまさかの3位に入賞するなど、大いに盛り上がりを見せました。

(ジュンジオールスターズ)

(ナベリアン)

(ビギナーズブラック)

まとめ・・・

今大会は、よしやすさんと釧路ラーメン麺遊会さんのご協力のもと、飲食コーナーを設けることができました!美味しい豚まんとラーメンを販売していただきありがとうございました!!

真冬の屋外スポーツイベントの可能性を改めて感じることが出来た、素晴らしいイベントとなりました。これからも、たくさんの方々に『長ぐつアイスホッケー』を体験していただき、「誰もがプレーしたことがあるスポーツ」となるよう、展開していきます!